人気ブログランキング |

カテゴリ:手話と色彩( 50 )

事件は、会議室で起きました・・・

 
 タブレットが、今朝、突然壊れました!

 充電ケーブルが、昨日から不調だったのですが、
なんとか充電は出来ている様子だったので、
本機の不具合だと思い、かなり、憂鬱な1日でした。

 
 憂鬱の原因は、ラインが出来ないこと。。。

 還暦ライブのCrewや手話弟子さんによる5つのユニット代表者との
グループラインは、前者は「会議室」であり、後者は「掲示板」だからです。

 私の個人的なライブであるにもかかわらず、
この、Crewさん達やユニット達が、
実に、頼もしく、私を支えて下さっているので、
この「会議室」や「掲示板」は、
今や、日々欠かせない、大事な、
そして、居心地のよい陽の当たるテラスのような場所なのです。

 もちろん、他のグループラインも大切な場所ですが、
1日1日確実に迫っている還暦ライブの会議室は、
まさに、命綱。。。

 急遽、今回、舞台監督をお願いしたCrewにメールし、
パイプ役になって頂くことが出来ましたが。。。

 いやはや。。。

 サポート窓口のご説明によれば、
充電ケーブルの不具合による「充電不足」が原因ではないかとのこと。

 
 帰宅後、一瞬つながったので、多分、それで解決するかと思いますが、
明日届くケーブルに、祈りを込めるしかありません。

 あ~あ・・・

 がんばって~~~


 明日も4時起き!

 色彩と手話と、2つの授業を頑張って参ります。

 
 あ!

 そういえば、夜に、ドン!と突き上げる一撃の後、
グラグラ!ときました。

 地震は、やっぱり怖いです。

 皆様も、どうか、お気をつけて。。。

 




**********************************

ちょっとしたプレゼントに、心を込めたメッセージはいかがですか?

<September Cafe> のオリジナルのグリーティングカードです。

こちらからお買い求め頂けますので、よろしくお願い致します 056.gif

d0249444_12111964.jpg

by sikisaisommeliere | 2016-05-16 23:36 | 手話と色彩 | Comments(0)

刺激を受けた日


 久々の更新です。。。

 今日、「アートフルゆめまつり」というイベントで、
手話ソング・ダンスグループ「Sign」というユニットの発表を拝見して参りました。

 生意気な言い方になりますが、感想を少し綴ります。

 手話ソングにありがちな「形だけの手話ソング」ではなく、
手話ソングとしてのクオリティーを保ちながら、
「見て楽しめる作品」を作り、演じられていました。

 出来れば、交流をと思い、代表の方にお声をかけ、
名刺をお渡ししましたが、ご連絡があるでしょうか。

 楽しみです。


 10月の還暦ライブは、おかげさまで、ほとんど空席がなく、
保留の方のお返事待ちに頼っている状況ですが、
Signの方にもお越し頂きたいなぁと思っています。

 
 その還暦ライブ。

 素晴らしきクルーの協力を得て、
着々と準備が進んでいます。

 
 GWが終わり、本業の方が本格的に始動です。

 学生ちゃんの笑顔のために、頑張りましょう!!!

  







**********************************

ちょっとしたプレゼントに、心を込めたメッセージはいかがですか?

<September Cafe> のオリジナルのグリーティングカードです。

こちらからお買い求め頂けますので、よろしくお願い致します 056.gif

d0249444_12111964.jpg

by sikisaisommeliere | 2016-05-08 19:00 | 手話と色彩 | Comments(0)

春の定例行事

 
 新年度が始まりました。

 サラダランチのお弁当も始まりました。

 
 
d0249444_14384381.jpg



 新年度の準備には色々あり、授業そのものは、スタートの時点では例年通りです。

 ただ、クラスのムードや理解力などによって、進めていく間に微調整をしていきます。

 
 また、例年通りの行事には、「教務手帳」の準備もあります。

 今年度は、同じ専門学校で6クラス受け持ちますが、
その各クラスの名簿を、1冊の教務手帳に貼り込む作業です。

 手帳に貼る名簿を「名箋」と言い、クラス担任から受け取りますが、
この名箋の裏に両面テープを貼り、均等にページ数を割り振り、貼り付けるのですが、
この作業、なかなか緊張を要します。

 何しろ1年のおつきあい。。。

 学生達の記録を書き込む大切な手帳ですから。

 
 毎年そうなのですが、学生さん達の名前を拝見すると、
親御さんの愛情を、強く感じます。

 一生懸命考えて、悩みに悩みながら命名されたんだろうなあと、
胸がキュンキュンしてしまいます。

 その思いに応え、夢に向かって、サボらずに通学し、
仲間を作り、笑顔で学びを進めていってほしいと、
心から願います。

 
 さてさて・・・

 小鳩のお仕事がなくなり、俳句教室が終了したので、
土曜日の在宅率があがった・・・はずなのですが、
ここのところ、なんだかんだ、出掛けることが増えました。

 もちろん、還暦ライブの準備ということもあるのですが、
色々な女子会のお誘いがあり、ウホウホ出掛けている私です。

 今週末は、小鳩の大先輩 X さんや同期や後輩で作られている手話の勉強会の、
春のお楽しみお食事会にお声をかけて頂いています。

 いつもは渋谷なのですが、年に何度か、お楽しみの会を企画して下さる先輩です。

 もともと、7~8年前に、私から X 先輩にお願いをし、
仲間を募って始まった手話の集いですが、
仕事が忙しくなり、欠席がちになり、随分、長い間の欠席届になっていました。

 X 先輩は、手話コーラス部の生みの親である恩師 Y 先生とともに、
伝説の「サライ」の手話訳を完成させた方で、
今週末のお食事会には、Y 先生もご同席とのこと。

  
 私に、きっちりとバトンを渡して下さったY 先生には、
申し訳ない気持ちで一杯です。

 一度お目に掛かったときに、心からお詫びを申し上げたのですが、
先生は、逆に、素敵な贈り物とともに、こんな言葉を下さいました。

「引き受けてくれて、ありがとう。
 
 守ってくれて、ありがとう。

 お疲れ様でした。 」

 
 小鳩の歴史を作られ、紡いでこられたお二人との
週末のお目文字が楽しみです。
 
 
 それにしても、すれ違い夫婦だ~~~

 ん?

 夫婦円満の秘訣かしら?





**********************************

ちょっとしたプレゼントに、心を込めたメッセージはいかがですか?

<September Cafe> のオリジナルのグリーティングカードです。

こちらからお買い求め頂けますので、よろしくお願い致します 056.gif

d0249444_12111964.jpg

by sikisaisommeliere | 2016-04-21 18:57 | 手話と色彩 | Comments(0)

主人公


 たった今、NHKの 「 クローズアップ現代+ 」 が終わりました。

 さだまさしさんが出演されていて、気持ちとしては、正座をして拝見致しましたが、
番組の最後に紹介された楽曲 < 主人公 > に、涙してしまいました。

 この作品は、38年前に発表されたものですが、
さださまファンの中での好きな歌ランキングで1位2位を争い続ける作品です。

 実は、私も、この作品に支えられて生きてきました。

 そして今、講師として、若い、あの頃の 「 私 」 達を前にした最後の授業で、
この作品の歌詞を書き、心を伝えます。

 私の中での 「 心の授業 」 です。


    自分の人生の中では 誰もがみな主人公


 自分の人生という物語の主人公は自分自身であることを、忘れないで欲しい。

 そして、物語には、必ず、主人公を支える脇役がいるということを、忘れないで欲しい。

 そしてまた、その脇役の方々は、その人生の中では主人公だということを、
                                          忘れないで欲しい。

 
 だから、「 主人公 」 を、
いじめたり、ないがしろにしたり、おとしめたり、踏みつけたりしないで欲しい。


 というお話をして、締めくくることにしています。


 「 先生 」 と呼ばれる以上、最低限、守るべきことだと思っていますので。。。


 さあ!

 明日は、講師会第二弾。。。

 しかも、久しぶりの早出~~~

 とりあえず、早起きを頑張らなきゃ!


 って・・・



 子供かっ!?









**********************************

ちょっとしたプレゼントに、心を込めたメッセージはいかがですか?

<September Cafe> のオリジナルのグリーティングカードです。

こちらからお買い求め頂けますので、よろしくお願い致します 056.gif

d0249444_12111964.jpg

by sikisaisommeliere | 2016-04-05 22:52 | 手話と色彩 | Comments(0)

真面目に遊ぶ!

 昨日は、よみうりカルチャーで、またまたたくさんの体験のお客様をお迎えし、
賑やかな講座となりました。

 講座の内容としては、いつもの内容に+して、
新しくお迎えしたお仲間の中に、手話未経験の方がいらっしゃるので、
在籍されている方や新しい方のお名前を使って、手話の種類のご説明をしてみました。

 この講座は、基本的には、手話未経験の方々の為にご用意したものなのですが、
長い間通って下さったり、他の講座やサークルで、手話を学んでいる方も多いので、
経験値には、かなりの差があるのです。

 初学者にわかりやすくすると、熟練者には退屈に感じたりするでしょうし、
その逆では、初学者は、目的を果たせません。

 難しい問題なのですが、私自身が受講者になる時のことを思い出しながら、
なんとか、工夫をと考えています。
 
 編み物から始まって、26年くらいになる講師生活。

 毎年、自分の中の知識やテクニックを上書きします。

 その折には、色々な方の知識やテクニックを参考にさせて頂きます。
 
 もちろん、資料や書籍を集めたりもしますし、
直接教えを請うことも、心がけています。

 ただ、そっくりそのまま使うことは、ほとんどありません。 

 色彩関係の指導も、手話訳も、自分自身の勉強にもなるので、
必ず、丁寧に見直すことにしています。

 そうでなければ、わざわざ時間や費用を工夫し、
集まって下さる方々に申し訳ないですから・・・

 集まって下さる方々・・・ と言えば、
今日、<還暦ライブ>にお越し頂きたい友人知人に向けて、
ご案内のメールをお送りしました。

 手話関係ではない方々もたくさんお声をかけましたので、
ドキドキですが、頑張ろうと思います。

 お祭り・・・ですが・・・

 でも、素人だから、真面目に、、丁寧に、ちゃんと取り組みます。

 クルーたちも、本当に真面目に取り組んで下さっていて、
私は、この、「 真面目に遊ぶ 」 という感性の仲間達が、
大好きなのですね。

 みんな! ありがと~~~!

 終わったら、美味しいお酒を飲みましょうね。。。


 
 ・・・ って・・・




 飲むのが目的か~い!







**********************************

ちょっとしたプレゼントに、心を込めたメッセージはいかがですか?

<September Cafe> のオリジナルのグリーティングカードです。

こちらからお買い求め頂けますので、よろしくお願い致します 056.gif

d0249444_12111964.jpg

by sikisaisommeliere | 2016-04-04 20:21 | 手話と色彩 | Comments(0)

薄紅色の切符


 昨日は、手話弟子さん達との、楽しい一日でした。

 行き先は、まず、手話弟子さん X さんがご主人と開かれているパン屋さん。


d0249444_1649896.jpg


 Y さんと、乗換駅のホームで待ち合わせをしたのですが、
ホームのどこで。。。というお約束をしなかったので、
先に到着した私から、ラインにご連絡。。。

 「 ○○番線にいます。 どこにいれば良い? 」

Y さんからの返信は、


 「 真ん中あたりで 」


 え???

 ま、真ん中???

 
 ホームの右端と左端を見て、真ん中って、どこ???

 キョトキョト 041.gif

 
 夕方合流した手話弟子 Z さんも大笑いで、
Y ちゃんのあだ名は、これから、「 まんなかちゃん 」 に決定しました。

 
 さて、昨日、「 引退 」 についてのお話を綴りました。

 そのあと、何か、忘れ物をした気分だったのですが、
今朝になって思い出しました。

 引退のお話を綴ろうと思ったきっかけを書き忘れておりました。

 
 昨日、3月31日の 「 天声人語 」 でした。

 本日4月1日から、筆者が変わられるとのこと。

 小学時代から、「 天声人語 」 にお便りを送られていた女性から、
志望高校に合格しましたという、嬉しいお報せがあったそうです。

 このことを例に、
【 季節が明るく扉を開けていくこの時期に、
 新しい年度が始まるのはいいものだ 】 と続けられていました。

 そしてまた、
【 されど順風をはらむ人ばかりではあるまい。
 望みに届かなかった受験生もあろう。
 
  勤め人なら辞令一枚で東へ西へ、
 春の列島を得意と失意が行き来する。
 
  赴任の切符を握っての悔し涙も、
 あるかもしれない 】 とも綴られていて、
私の周りの 「 別れと出会い 」 に思いを馳せ、
昨日の 「 引退 考 」 に至ったわけです。

 様々な場所で、講師として、学生や受講生の皆様を送り 「 別れ 」 ました。

 もちろん、切ない思いはありました。

 けれど、それは、決して永遠の別れではなく、
別の形でのお付き合いが始まるきっかけにすぎません。

 それからの時間の方が長いわけですから、
「 さようなら 」 のあとには、「 これからもよろしくお願いいたします。」が続くように、
学生や受講生の皆様に嘘をつかず、嘘を教えず、
誠意を持って、学びの時間を共にしたいと思います。

 そんな時間を共にする新たな 「 出会い 」 はまもなくです。

 件の紙面には、こんな文章もありました。

 【 (前略) 言われて気づけば、
  小さな切れ込みのある桜の花びらは、
  神様がハサミを入れた切符のようでもある 】

 私がお世話になっている学校や企業も新年度が始まる4月です。

 まずは、2日の日曜日 <歌で覚える初めての手話>
薄紅色の切符を手にされた新しい仲間を迎えます。

 自分の知識や経験や資格に安心をせず、
認定色彩講師の講座で強く教わった
「 嘘を教えて被害者を作るな!」ということ、

色彩デザインの師匠から厳しく教わった
「 出し惜しみをせず、100%伝えなさい。 
 受講者があなたを超えることを恐れることはない。 
 自分が、伸び続けるように、努力をすれば良いだけだから 」ということ

 先人たちの、そんな金言を大切にしたいと思います。

 
 
 



**********************************

ちょっとしたプレゼントに、心を込めたメッセージはいかがですか?

<September Cafe> のオリジナルのグリーティングカードです。

こちらからお買い求め頂けますので、よろしくお願い致します 056.gif

d0249444_12111964.jpg

by sikisaisommeliere | 2016-04-01 16:51 | 手話と色彩 | Comments(0)

先人の知恵

 今日は、午前中に野暮用を終え、
午後には、楽しい宴に参加して参りました。

 創立11年になる、マンションのコーラス部のお姉さま方・・・
 
 元々仲良くして下さっている X さん、
コーラス部に入ってから出会った Y さん、Z さんの三人のお姉さま方は、
私がコーラス部を辞めてからも、私の春休みや夏休み、冬休みになるタイミングで、
旅行やお食事会を計画して下さいます。

 このコーラス部は、毎年、秋に開かれるマンションの文化祭でロビーコンサートを開くのですが、
指導者が変わり、「司会者を立てましょう」という話になり、その年と翌年に私が拝命。

 仕事の都合で退会した翌年も、司会のお役だけはご依頼を頂き、
サポーターとして、務めさせて頂きました。

 このお姉さま方だけではなく、他のメンバーの方々も、
いつ戻ってくるの?と、お声をかけて下さることが、
ありがたくて、ありがたくて。。。

 本当に、ありがたくて、このマンションを終の棲家に選んで良かったと思います。

 
 さて、明日は、恩師とのデートです。

 明後日にも、実は、別の恩師の送別会があったのですが、
こちらの方は、どうしても都合が悪くなり、お断りをしてしまいました。

 
 それぞれ、20年、30年ほど前に出会った先生方です。
 
 私の、今の人生につながるきっかけを作って下さった先生方です。


 様々な出会いが、私を育てて下さいます。

 講師として、毎年、200人近い方々と出会い、
私のささやかな知識や経験をお伝えする生活も長いですが、
私は、私の恩師のような存在に、いつか、なれるのでしょうか。。。

 教え子が、様々なご褒美を頂いていますが、
それは、教え子に恵まれていたからにすぎません。

 もちろん、私なりに、工夫や努力をしてはいますが、
何かを教えるという現場は、キャッチボールだと思うのです。


 もちろん、受け手に届かない下手な投球は、言語道断でしょうが、
どんなにうまいボールを投げても、受ける側がちゃんと受け取らなければ落球します。

 ただ、実は、この 「 うまいボールを投げている 」 と思うことが、
とてもとても危険なことなのです。

 うまいかどうか・・・ つまり、受け取りやすいか否か、は、
投げ手ではなく、受け手が決めることなのだということを、
私達講師は、忘れてはいけないと思います。

 
 色彩検定協会の認定講師講座の時に学んだ最も大切なことは、
「 講師は、加害者になり得る 」 ということでした。

 「 私は講師だから、誰よりも知識がある 」 と思った瞬間に成長は止まり、
それだけではなく、「 思い込み 」 という、風邪をひいた種が芽を出します。

 その芽が育ち、実った実は、やっぱり風邪をひいていて、
その実を食べた人は、お腹を壊します。

 そんな被害者を出さないように、
謙虚さを忘れずに、「 先人の知恵 」 を学び、精進を重ねようと思います。

 
 明日は、また、恩師という 「 先人 」 の 「 知恵 」 を賜りたいと思います。

 長くなりました。

 明日の分です。。。

  
 
 




**********************************

ちょっとしたプレゼントに、心を込めたメッセージはいかがですか?

<September Cafe> のオリジナルのグリーティングカードです。

こちらからお買い求め頂けますので、よろしくお願い致します 056.gif

d0249444_12111964.jpg

by sikisaisommeliere | 2016-03-25 22:43 | 手話と色彩 | Comments(0)

To do List


 なんだか、寒いですね。。。

 花粉症もあるので、グシュン!グシュン!・・・

 朝方、いや~~~~~~~~な夢も見たので、グシュン!グシュン!
 
 泣いてはないけど (。・・。) 気分は 050.gif

 尾ッポ、引いてるな~~~


 ま、それは、さて置き・・・

 
 今秋のイベントの Crew さんの、
素早いお仕事振りに、頭が下がりっぱなしです。

 床にスリスリしすぎて、
おでこが硬~~~~~~~~~~~~~くなりそう。


 色々難しい問題もあるのですが、
一つ一つ、皆さん丁寧に考えては、素早く、
しかも、納得のできるご意見を寄せて下さいます。

 こういう話し合いができるので、ラインって便利ですね。。。

 会議室みたいです。

 まだまだ先だと思っても、
きっと、あっという間に日が経ちますものね。

 思いつくままにはなっていますが、
どんどこどんどこ解決していきたいと思います。

 
 お仕事の方も、あれやこれや。。。

 専門学校の方では、新年度のための講師会のお知らせが入っています。

 内容の違うお仕事を頂戴しているので、新年度の開始日も違い、
また、春休みのないお仕事先もありますので、
やるべきことの優先順位が重要です。

 卓上カレンダーに 「 To do List 」 を挟んでいるのですが、
終わったものに、マーカーで消していくのが快感なのですよね~~~。

 
 たのし~~~~~~~~~~~ 070.gif 070.gif 070.gif


 活発な活動は、今日も続きます 066.gif

 


 



**********************************

ちょっとしたプレゼントに、心を込めたメッセージはいかがですか?

<September Cafe> のオリジナルのグリーティングカードです。

こちらからお買い求め頂けますので、よろしくお願い致します 056.gif

d0249444_12111964.jpg

by sikisaisommeliere | 2016-03-24 11:54 | 手話と色彩 | Comments(0)

嬉しい春の一粒万倍日

 
 昨日は、たくさんのお客様をお迎えしての手話講座、
そして、配色講座2015年度の終了講座が無事に終わり、
ほっと一息。。。

 手話講座では、新しい受講者をお迎えしそうな嬉しい予感。

 また、配色講座では、終了時に、「もっと講座を!」とのリクエストを頂き、
サークルを作って、講師としてお招き下さるという嬉しいお話。。。

 日程のことがありますので、どこまで実現するかわかりませんが、
ワクワクが止まらない春でございます。

 また、そのあとは、嬉しい女子会で、
美味しいお酒やお料理とともに、楽しいおしゃべりで、
胸もお腹もパンパカリン!

 そして本日は、今年14回目の「一粒万倍日」。

 ということで、今秋開催予定の還暦ライブにお手伝いをお願いした皆様の、
初顔合わせを開くことに致しました。

 せっかくの連休に、お忙しい中、お集まり頂くのは申し訳ないのですが、
皆様、気持ちよくご参会くださるとのこと。

 嬉しい春は、まだまだ続きます。

 
 Crew の皆様、よろしくお願いいたします。


 そして、このブログに遊びに来て下さっている皆様、
このライブについては、折に触れ、また、お知らせしますね~~~。

 







**********************************

ちょっとしたプレゼントに、心を込めたメッセージはいかがですか?

<September Cafe> のオリジナルのグリーティングカードです。

こちらからお買い求め頂けますので、よろしくお願い致します 056.gif

d0249444_12111964.jpg

by sikisaisommeliere | 2016-03-21 10:53 | 手話と色彩 | Comments(0)

びっくりポンの答え合わせ


 以前、「びっくりぽん」やら、「びっくりぽんぽん」やら、
そんなお話を書いたからか、
色々な誤解をされている方がいらっしゃるようです。

 「暇になる」ということが、
今回の小鳩卒業のことだと思われている方が、とっても多くて、
それこそ、びっくりポンポンポン・・・


 おかげさまで、色々な所でお仕事をさせて頂いているので、
毎年、スケジュール変更を余儀なくされるのです。


 それが、たまたま重なっただけの春です。

 
 また、発表が許されていないことに関しては、
ここでは発表致しません。

 ・・・ ということで、まだ発表できないコトがあるんですよね~~~~~~~~~~

 うううううううううううううううう・・・・・・・・


 早く言いたいよ~~~~~~~~~~ 041.gif

 いいご報告なんですけどね~~~~~~~~


 それはさて置き、
前述の「びっくりポン」・・・は、
一つの専門学校のスケジュール変更です。

 年間スケジュールや学校としてのカリキュラムが変わったため、
移行期として、新年度は総時間数が減るということ。

 これは、自由業としては、びっくりポンなのですね~ 003.gif

 びっくりポン2つめは、今までは、別の曜日に分かれていた2つのクラスを、
同じ日にまとめて頂けるようにお願いをしていたことが、かなったこと。

 私がお世話になっている専門学校は、コースも多く、
関わっていらっしゃる先生方が多いのですが、
どの先生方も、お忙しいので、調整される先生が大変なのです。

 しかも、私達のような非常勤講師に対して、
「先生方のご協力があってこその学校です」と言って下さり、
とても大切にして下さるので、余計に大変だと思います。

 こういう事務方仕事というのは、特殊技能なんですよね。

 ご自身の専門のお仕事もされながらなので、
本当に大変そうで、頭が下がります。
 
 そんなわけで、いつも、時間割が決まるのがギリギリだったりします。

 が!びっくりポンポンポン!

 今年は、そうそうに、しかも、理想的な時間割に・・・

 感謝! 感謝! です。

 
 そして、この専門学校の講師仲間の方から、
講師会のあとの懇親会のお誘いも入りました。

 この講師仲間の懇親会がまた、楽しいのですね~。
 
 アホな話もすれば、指導の悩みの話もします。

 本当に素晴らしいなあと思うのが、
どの先生方も、お互いを大事にし、お互いを敬い、
ちゃんと尊重し合い、それぞれの領域に、土足で踏み込まない。。。

 それでいて、ドライに仲良しで、真面目におかしい。。。

 大人の世界は、いいもんです。
 


 びっくりポン3つめは、結局、なくなったお話ですが、
ある高校の国語の授業をというご依頼を頂いたことです。

 長い間休眠状態だった教員免許を、
一昨年の夏に更新講習&認定試験を受け、復活させていますので、
嬉しいご依頼でした。

 更新講習&試験は、本当に大変でした。
 
 24時間テレビの土日と重なりそうだったのですが、
1週ずれ、セーフ!

 担当のXさんと、胸をなでおろした思い出が懐かしいなぁ~~~

 ただ、この国語の授業は、スケジュールの関係で、消滅!

 けれど、びっくりした一件です。

 また、この春は、色彩関係の新しいお仕事のお話がいくつもあり、
現在、調整中です。

 また、私の春休みを待って下さっていた友達や、別のお仲間から、
楽しいお誘いがあり、これまた、嬉しい調整をしています。

 仲間って、友達って、本当にありがたいです。。。

 
 ゼニス・・・ 

 あなたも大切よ。。。


d0249444_1950490.jpg



**********************************

ちょっとしたプレゼントに、心を込めたメッセージはいかがですか?

<September Cafe> のオリジナルのグリーティングカードです。

こちらからお買い求め頂けますので、よろしくお願い致します 056.gif

d0249444_12111964.jpg

by sikisaisommeliere | 2016-03-14 19:50 | 手話と色彩 | Comments(0)