日脚伸ぶ および 四温日和




 いきなりですが、まずは、訂正から。

 一昨日記した句の一文字を訂正しました。


     松明のすでに坊主の座りをり

 もう一句とともに、昨日の俳句教室で提出をしたところ、
「どちらもよい」の評を頂戴し、ほっと一息の初稽古でした。

 
 そして、昨日の分でございます。

 ・・・ なにしろ、一日一句以上を今年の目標に掲げましたから。


     日脚伸ぶ洗濯物ののほほんと

 で~~~~~~~~~~~~~、本日分です。


     指先に四温日和を待てと言ひ

 
 本当は、「あかぎれに」としたかったのですが、
「あかぎれ」も季語・・・ で、断念しました。

 
 俳句、難しいですが、本当に楽しい遊びですわ。

 3月で卒業なので、どうしようかなあと思案中です。

 時間や回数、場所などなど、教室を探すのもなかなか大変!


 教室といえば、お知らせです。

 1月17日(日) 「歌で覚える初めての手話」 1デイ講座がございます。

 場所は池袋の東武カルチュアです。

 すでに、たくさんの方にお申し込みを頂いているそうですが、
もし、ご興味のある方は、どうぞお運び下さいませ。

 基本的には手話未経験の方向けですので、
簡単な歌を選んで丁寧にお話をしているのですが、
いつも、1曲では時間が余ってしまいます。

 オマケの一曲。。。 何にしようかなあ~~~

 この日は、午前中が 「よみうりカルチャー 北千住」でも同じ講座のレギュラー版があるのです。

 う~~~~~~む・・・

 ネタが! ネタが!!!

 どなたか、コメントにアイディアをお寄せください。。。


 
**********************************

ちょっとしたプレゼントに、心を込めたメッセージはいかがですか?

<September Cafe> のオリジナルのグリーティングカードです。

こちらからお買い求め頂けますので、よろしくお願い致します 056.gif

d0249444_12111964.jpg

by sikisaisommeliere | 2016-01-10 13:05 | 手話と俳句 | Comments(0)