淡路島震源の地震の朝

 








 おはようございます。

 
 う~~~~~ん

 ・・・ 目は覚めたけど、まだ眠い(´O`) ~~~ と
グズグズしていた時、
ティロリロリ~ン ♪ とメールの着信音。

 登録している、Yahoo! の運行遅延情報メールだわね。。。と
気楽な気分で携帯を見ると、サライ隊2012の Y さん。

 ん? まだ、6時前 ・・・


 「 神戸で、かなり大きな地震が発生しています。
  ご実家は大丈夫ですか ?」


 飛び起きました。

 
 携帯で連絡を取るのは御法度と思いながらも
すぐに母に電話をかけると、うまくつながらず、
18年前の朝を思い出しました。

 
 あの時は、古い友人の Y ちゃんから、
固定電話で知らされたのが7時。
 
 すぐにつけたテレビには、
倒れた阪神高速や、街のあちこちから上がっている火や煙が映し出されていて、
慌てて実家に電話を入れたもののかからず ・・・

 
 家族が全員いなくなってしまったかもしれない ・・・ 
 
 どうしよう ・・・


 そんな恐怖に包まれながら、
繰り返し、ダイヤルを回し続けた記憶が残っています。


 今回は、姉の携帯にすぐにつながり、
無事だとのことでホッと一息でした。

 
 神戸に住む親友や先輩、
色彩講師仲間のお嬢さんにメールをしましたが、
大丈夫との返信で、こちらも安堵した次第です。


 18年前は、実家と連絡が取れたのが正午過ぎで、
電話が繋がった瞬間に泣いてしまったのですが、
そんな私のことを 「 おねえちゃん、泣いてるわ 」 と
笑いながら家族に知らせる母に怒ったことも忘れられません。

 
 ・・・ ちなみに、私は2人姉妹の妹の方ですが、
姪が生まれた時から、呼称が 「 おねえちゃん 」 になっています。


 何故笑われたか ・・・


 地震が発生した瞬間から停電になり、
テレビを見ることができなくなっていて、
私が見て震えた街の惨状を見ていなかったからなのです。

 
 確かに、ライフラインは絶たれ、
家の中はめちゃくちゃになっていたそうですが、
まさか、阪神高速や大きなビルが倒壊し、
あちらこちらから火が出ていることを知らなかったので、
仕方ない反応かもしれません。

 
 情報というのは大切だと知らされました。


 そして何より、家族と連絡が取れない時の気持ちを
初めて知らされた日になりました。

 
 不安というよりも、恐怖です。


 幸い、私の恐怖は数時間で終わり、
家族も事無きを得ましたが、
2年前の東日本大震災の時や、
日本国内外に関わらず、
様々な災害に遭われた方々の恐怖を思う時、
言いようのない思いにとらわれます。

 
 本当に、自然災害は、仕方ないとはいえ、
なんとかならないのでしょうか。


 まして原発 ・・・


 あれは、人災ですから ・・・


 思わぬ朝になりました。


 
 今日は、日本テレビ系列小鳩文化事業団主催の手話スクールの入学式です。

 
 私も出席。



 その後、手話コーラス部の今年度初めての活動になります。

 
 人数も、メンバーももちろん未定ですが、
「 サライ隊 2013 」 のメンバーも含まれているわけですね。


 楽しいひと時を過ごせればと思います。


 被災された方、どうぞ、お気をつけてお過ごしくださいね。


 今日一日、 全ての命にとって、
よい一日になりますように。

  
 


**********************************

ちょっとしたプレゼントに、心を込めたメッセージはいかがですか?

2年前、あるお花屋さんで大好評を頂いた <September Cafe> のカードが、
こんな形で帰って参りました。

こちらからお買い求め頂けますので、よろしくお願い致します 056.gif

d0249444_5294382.jpgd0249444_530832.jpg

by sikisaisommeliere | 2013-04-13 08:27 | 手話 | Comments(0)